« アクセスログ解析を利用していますか?<基本編>~お店ばたけネットショップスキルアップ講座 | メイン | Facebookとの効果的な連携活用ができるOGPをZenbackのFacebook関連機能を利用して実装してみた »

TOP> 平成23年度, セミナー情報・実績

アクセスログ解析で現状把握 <分析編>~お店ばたけネットショップスキルアップ講座

平成23年度<産業大学経営講座>
 お店ばたけネットショップ担当者スキル強化講座
「アクセスログ解析で現状把握」<分析編>

開催日:平成23年7月20日(水) 13:30~16:30
場 所:石川県地場産業振興センター新館 第13研修室

内容:
Googleアナリティクスのデータ解析を中心に現状分析、サイト改善、サイト活用の方向性を見つけます。
現行バージョンに加え、新バージョン(ベータ版)の機能もあわせて紹介。

1.Google Analyticsの概要と基礎データ
2.分析するためのおすすめ機能・設定
3.目標設定をして効果測定をしよう
4.質疑応答

Googleアナリティクスを中心に、アクセス解析の見方、いろいろな方向からの分析法などについての講座でした。

今年2011年4月から登場した新バージョンのGoogleアナリティクス、現行バージョンと現在、両方見ることができます。
いつから、新バージョンのみに切り替わるのか、まだ公式の案内は出されていないようです。

新バージョンでは、アクセス解析用語でわかりにくかったカタカナ用語を、平易な日本語に置き換える試みがされており、今回は新バージョンで採用されている用語で説明を行いました。

セッション数 → 訪問
平均ページビュー → 訪問別ページビュー

それでもなかには、前の表現がよかった項目もあります。

ユーザーの傾向  →  ユーザーのトレンド
キーワード → オーガニック検索

などでしょうか?

いずれにしても、新バージョンへの移行は近い将来行われるので、早く慣れておくことが必要であり、新機能などを有効に活用していくことが大切です。
予定されている有用な機能もたくさんあります。
1年後には、アクセス解析の方法もかなり変わっていることが予想されます。
また、Facebook、Google+などのSNSとのアクセス分析の必要性も重要になってくると思われます。

そのためにも、現段階での自分スタイルの分析法を見つけていくこと、その足がかりの一助になるセミナーであればと願っています。

講座の様子は、「ネットショップセミナー<技術力編>第3回 「アクセスログ解析で現状把握<分析編>」にご参加ありがとうございました。:お店ばたけブログ」でも案内されています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taskmother.jp/cgi-bin/taskmt/mt-tb.cgi/307

タスクマザーブログ
hrm_tskをフォローしましょう
Powered by FeedBurner

RSS2.0

最近のコメント

タスクマザー(taskmother)
  中野 治美

〒921-8806
  石川県野々市市北西部土地区画整理事業
     施工地区55街区3番202