« Googleドキュメント・スプレッドシートのフォーム機能でアンケート集計ができる | メイン | お店ばたけ出店者交流会(第2回 金沢会場)でミニセミナー「あったら差がつく便利ツール10選」 »

TOP> フリートーク

輪島ではじめての能登丼・能登牛を食べてきました

能登丼
能登方面に行く機会が増えたのに、なかなか時間があわず、まだ一度も能登丼を食べていませんでした。
今回、ようやく輪島で能登丼を食べることが叶いました(^^)

レストラン喫茶 わら庄さんの「わら庄風ステーキ丼」。
石焼ビビンバのように、石鍋のあつあつ丼で、テーブルに運ばれてきて、上からステーキソースをかけてくれます。
ジュウジュウと音をたてているところを、すぐにスプーンでかき混ぜます。

でも、写真を撮らなきゃ、でも早くかき混ぜなくっちゃ、と美味しい匂いを嗅ぎながら、なんだか食べる前から焦る、焦る(笑)
撮影はそこそこに、適度なおこげを作るべく食べる準備にかかったのでした。

わら庄風ステーキ丼
さて、感想。

能登牛、野菜、ご飯の加減が絶妙。
お肉の旨みはもちろんですが、生野菜とご飯、ソースの絡み方がとてもまろやかで、かなりのボリュームですが、あっさりしていて完食しました。

能登丼の定義である
【食器】箸はお客様にプレゼントいたします。

使ったお箸をいただきました。輪島塗箸ですね、きっと。

そして能登丼スタンプラリーで賞品の輪島塗椀をもらったお客様がいたという話を聞いて、
10月31日までという締め切りが迫っているにもかかわらず、しっかり能登丼スタンプラリーカードももらってきました。
あと、スタンプ2つ分の能登丼、頑張って食べねばなりませぬ。

能登の箸・輪島箸

能登丼、パンフレット。食欲そそります。
車の中でどれ食べようって見るにも、わかりやすいパンフレットですね。
パンフレットを初めに見た影響か、Webサイトうぇるかむ奥能登のマップはちょっと見難いかなと思ってしまうのは私だけ?
せめてマップ(マップから検索する)は、もう少し大きく表示して欲しいなぁ。
パンフレットにないWebならではの検索機能、もっと活用できるようなナビゲーションがあれば、能登丼はしごも増えるかも。

それよりもWeb活用としては、能登丼関連のブログの記事を探して、かしこく選択するのも一つの方法ですね。
さてさて、次は何を食べましょうか・・・?

コメント (2)

メチャクチャ美味しそうですね(笑)。ずっと行きたいと思っていながら未だ行けていません・・・。この能登丼、私が今一番食べてみたい能登丼です。うちの御箸じゃないのが気になりますが・・・(笑)。見附島のところの能登牛タタキ丼も相当美味しいらしいですよ〜。

はい、美味しかったです(^^)
近いのでいつでもすぐに行けますね、お薦めします~。
天野屋ブログのアワビもメチャ美味しそう。
私もアワビをたらふく食べてみたいです(笑)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taskmother.jp/cgi-bin/taskmt/mt-tb.cgi/203

タスクマザーブログ
Powered by FeedBurner

RSS2.0

最近のコメント

nakano harumi by

輪島ではじめての能登丼・能登牛を食べてきました
  はい、美味しかったです(^^) 近い

天野誠 by

輪島ではじめての能登丼・能登牛を食べてきました
  メチャクチャ美味しそうですね(笑)。

タスクマザー(taskmother)
  中野 治美

〒921-8806
  石川県野々市市北西部土地区画整理事業
     施工地区55街区3番202