« 今年のセミナー開催予定と2007年セミナー実績 | メイン | テンプレート編集はMT4になっても外部ファイル保存が使いやすくて安全 »

TOP> Webビジネスコラム

MT導入を考えているなら「TypePad ビジネス クラス」という選択肢もあり

typepadbis.JPG

MovableType4.0がリリースされて、CMSとしての機能も充実した分、価格もアップしバージョンアップも有料となった。
MT3以前のユーザは、MT4へのバージョンアップを迷っているユーザも多い。
この理由については後述するとして・・・

TypePad ビジネス クラス」は、シックスアパートが提供するASP型のTypePadのビジネス版だ。
お薦めな点は、メンテナンス不要、携帯対応そして価格。

・インストール型MT(5ユーザー)は、52,500円
・このTypePad ビジネス クラスは、年間25,200円

MT購入の2年間分の価格である。
単純に計算すると3年目からはASPタイプの方がコストがかかるということになるが、インストール型はレンタルサーバ代なども発生する。
またこの2年の間にアップグレードがある場合、アップグレード代金が発生するが、ASPの場合は常に新機能にバージョンアップしてくれる。

というと、ASPの方がお徳感があるの?と思わせてしまうのだが、Webサイトの内容、運営環境によっての一つの選択肢である。

もちろんインストール型であるMovableTypeがASP型より汎用性があり、可能性もある。
(ここを強調しておきます(笑))

さて選択肢としてお勧めするのは、MT導入を考えている新規ユーザの選択肢。
とくにWeb制作会社には頼らないで自社でビジネスブログ、自社サイトを立ち上げたい場合など。

・インストール不要
・バージョンアップなどの作業が不要(つねにサーバ側で更新)
・自社ドメイン運用が可能
・携帯対応(MTでは標準機能にない)

これだけの機能があれば、MT導入とほぼ同じ条件で構築が可能だと思われる。
ただ、この他にも詳細な問合せフォームの導入、ショッピングカート機能、メールアドレスなどの運用などは行えないので、別のサービスを利用することになる。

バージョンアップを迷っているユーザ、
これはMT4へのアップグレードに料金が発生するだけの理由ではないように思う。
今まで、バージョンアップする際になんらかのトラブルを起こしたユーザも多く、問題なくバージョンアップができるか不安、データ、ページ数も増大してここでトラブルをおこしてはと躊躇しているユーザもいる。
またサーバ環境の問題から状況をみてからということもある。
この現状を見てきているので、この条件でのASPサービスもよいかなと思う。
(ただ、バージョンアップなどは、専門家に依頼すれば問題なくできる、ここにコストをかけたくない理由もわからないでもない^^;)

さてさて選択肢はいろいろ。
ASP型、インストール型うまく使いこなして共存するという方法も選択肢の一つでもある。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.taskmother.jp/cgi-bin/taskmt/mt-tb.cgi/93